2017/11/14

悩ましい工作

クリスマスが来月に控える中、

幼稚園でも手作りプレゼントを親が作り、園長サンタが子供達に渡すイベントがあります。

今回は木製パズルで、それぞれの親が絵を描いて色を塗り、

その他デコレーションをして仕上げる訳ですが、

まぁ〜アイディアから技術から、とてつもなくゼロに近い私は、

キャラクターの塗り絵などを丸写しして、色を塗って完成させたいと目論んでおり、

着々と材料を揃えてきました。

娘はもちろんプリキュアにトラップされ、2分に1回のハイペースで、

「美しさとトキメキを!」(←滑舌は悪いけど)

とか「レッツらマゼマゼっ!」

とか「木村屋のデコレーションっ!」(←そうインプットしたらしい)

を唱える生活を送っていました。

もうマカロンで決まりだなと、紫系統のペンと灰色、肌色を注文しておいたのです。

そうしたら、よくある事で、ペンが届く頃に急にキャラクター替えをしてしまい、

もうマカロンは終わったと。

今はカスタードだと宣っておりますcoldsweats02

えーっ!!カスタードはイエロー系統だよ〜despair

マカロンとかぶる色無いよ〜sad

「もしマカロンのプレゼントをもらったら、いらないの?」

と探りを入れてみても、どうやらマカロンは卒業したらしく、

このまま強行してマカロンのデザインにすると、嬉しいクリスマスが来ない予感がして来ました。

せっかくセール中に注文できたのになー。

またイエロー系のサインペンをポチらないとダメかぁ。と、しょげています。


図画工作の時間が苦痛だった大過去の感覚を、 まるごと思い出しました。

笑えないくらい絵心がないですから。

それから今週、いよいよブンバボンに出演した放送があります。

最後のトンネルは逆走しかけたっけ!?

重大ニュースが入らない事を願うばかりです。

2017/10/21

運が動き出す

台風が真上を通りそうな気配です。

月曜は休もうかな。。

子供は大きな水たまりに喜んで「おフロだよ〜」なんて、

"イチョウの葉"風呂と"銀杏"風呂に入ってチャプチャプしてますが。


色々な子供と触れ合う度、風邪をもらう私。

熱が出て動けなくなるまで行かないのが地味につらいです。

このところ雨天続きでしたが、ちょうど曇りの日に運動会ができました。

運動会には似つかない寒い日でしたが、子供達は短縮競技でも楽しかったようです。

練習時には脱走ぎみだった子も、父母や祖父母の前ではちゃんとできていて驚きました。

娘もまあまあ協調していて一安心。

かけっこでは年齢によって闘争心の強さが違い、4歳の子は勝ちたい気持ちが溢れていました。

3歳の娘は踊りながら走る感じでビリでしたが、走りきった後の嬉しそうな顔に私も満足しました。

まっすぐゴールに向かえて良かったです。


そんな娘も、ようやく自分の運が動き出して、来年はいきなり逆境運&チュウですから、

体の不調が起きたり、人間関係でトラブったりするかもしれませんね。

まだ子供だからぼんやりしつつも、運を肌で感じ始めているのでしょうか。

なんとなく今までとは反応が違うように見えます。

どんどん娘自身の道が拓けて行って、親からどんどん離れて行く気がして寂しいです。

早ければあと15年で独立してしまいます。感覚的には10年くらいでしょうか。

いつまでも足元にまとわりついていて欲しいと思ってしまいます。


凛々しい、てるてる坊主効果かな?
Img_0922_6


2017/10/12

ブンバボン

ブンバボン♪の収録に行ってきました。

親の方が感動です。

まだ0歳児の頃から気休めに見ていて、その時の必死だった思い出が蘇り、

体操のお兄さんお姉さんが出て来た時には、熱いものがこみ上げてきました。

だいすけお兄さん&たくみお姉さんに会えたら天にも登る思いでしたけど。

今のお兄さん&お姉さんも、リハーサルから一生懸命こども達の相手をしてくれて好印象でした。


娘はマイペースなのと、調子に乗ると破壊魔なので、事前にやってはいけない事を念押ししました。

スタジオセットや出てくる人形、カメラ機材などを叩かない、蹴らない、お友達を叩かない、

大声を出さない、座って聴く場面ではちゃんと座って静かにしている事と。

夕方だった事もあり、テンションは抑えられて良かったです。

スタジオの不思議な雰囲気にキョロキョロして、収録内容は殆ど理解していない様子でしたが、

カメラ写りでは割といい位置にはいれたかな。

それにしても皆、お兄さんお姉さんの言う事に、しっかり反応して素晴らしいですね。

やっぱり娘は、集団では浮いてしまうタイプだと認識しました。

協調性もないし。普通にはしていられないタイプ。

大人の期待通りには反応しないです。

幼稚園の先生もやりづらいだろうなと思います。

私としては時々嫌になるけど、できない経験ができるので、

面白エピソードが増えるわっ、と前向きに考えるようにしています。


収録が終わり、建物を出てすぐに「また明日もブンバボン行こうね!」

表情では分からなかったけど、それなりに楽しめたようですね。

放送は来月寒くなった頃です。半袖の子もいたけどね。

スタジオパークにて (着替え前)
Img_2302


2017/10/07

あったらしぃ〜♫

今年はまさに秋らしい秋ですね。

山梨は毎年、夏が終わればすぐ冬が来る感覚ですが、

今年は割と秋らしさを感じる時間が長かったです。

でももう冬っぽい冷え込みも到来です。


今月に入り、ようやく運動会の練習が始まりました。

練習期間は約2週間。ゆるい園です。

お弁当も必要なく午前中でお開き。皆に優しい園です。

年少は、かけっこと、玉入れと、踊りをするらしいですが、

園での事をまーったく話さない娘ですから、

白昼何が行われているのか、さっぱりわかりません。

殆どの時間を、ファンタジーの世界に入り込み過ごしている娘には、

いちいち細かくは記憶していない様子です。

「先生がゴリラになったー」「えいってやって、入らなかったー」

「○○ちゃん泣いちゃった〜」

少ない情報から想像する作業は、非常にモヤモヤします。

こうだったの?と聞いたって、だいたいまともな返事は来ませんgawk

そんな訳で、クラスのお母さん方や先生から聞く情報で、初めて「えっ!?」と思う事しばしば。


練習中に追いかけっこをして先生に注意された件(多分とても優しく諭された)や、

玉入れのカゴに体ごと突進して行った件(赤い棒に突進、ってイノシシか闘牛レベル!)など。

又、年長さんのお友達から、

「リトルマーメイドのアンダーザシーの曲で海の生き物になって踊るんです!」

「ヒノエちゃんはお魚で、わたしはサメですっ!」

と聞いた時には、ヘェ〜としか思わなかったのですが、

どんな踊りをするんだろうと、家に帰ってその曲をヒノエに聴かせたら、

両手を上でヒラヒラさせながら「あったらしぃ〜♫あったらしぃ〜♫」と歌うではありませんか。

あっ!!これ最近よく口ずさんでたやつだ!と思い出しました。

アンダーザシーだよと教えても、もう自己流でインプットされちゃってるから、

もう放っています。

なかなかレアな空耳だわ〜。

2017/09/27

痛い思い

予定をひとつ減らして、少し時間の余裕があった夕方、

枯れてきた木の葉っぱをむしっていました。落ちる前に摘んでおこうと。

いくつかむしっていた次の瞬間、手のひらに激痛がbearing

急いで葉を見ると立派な毛虫‼️

そして隣でマネして葉っぱを触っていた娘も痛がる始末。

すぐに腫れてきて、ジンジンが酷くなってくるので、水道で冷やしました。

突然の痛みで私が動揺してしまい、娘も毛虫にやられたと思い込んで、

慌てて開いている病院を探し、ナビをセットし、帰宅ラッシュの道路へ繰り出しました。

水曜休診が多くて困りました。

開いていた所の医師は、早口でもなく、こちらの話を遮る訳でもなく、タバコ臭くもなく、

至ってノーマルで良識的な先生で拍子抜けしました。

(連日の健康診断で、様々なキャラの医師に会ってきたので)

娘の方は刺された様子ではないとの事で(結構痛がってましたが、これもマネされたか?!)

私だけ軟膏を処方され帰宅。

帰宅する頃には、ジンジンした痛みも腫れも引いて、これなら受診しなくても良かったなと思ってしまうほど。

何事も初めての事は動揺してしまいますね。

今回の毛虫は多分、先日わたしがレモンの苗木から引き剥がしたヤツだと思います。

もみじの葉の裏で着々と仕返しのチャンスを狙っていたのでしょう。

手のひらの痛みはほんの序章に過ぎず、慣れない場所での前向き駐車で、ガリっとさせて、

嫌〜な感じで痛みを引きずらされる、トリプルチュウの出来事でした。


«初体験