2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 微生物にまつわる話 | トップページ | DNA解析 »

2012/03/28

陰陽五行学

師匠はよく、運の悪い時は正しい判断ができないから、悪縁を持ってしまうんだよと言います。
動くべき時なのか、じっと待つべき時なのか、冷静な判断ができないから、間違った行動に出てしまうとの事。
確かに実感します。

思わしくない状況の時には、それをなんとか回復させようと、あの手この手でどうにかしようとしがちです。
特に生命にかかわる時には、藁にもすがる思いで、良いと言われている事は何でも実践したくなるのが人間ですね。

ある方は健康状態が思わしくなく、伊勢神宮の使いとかいう人に「神棚の奉り方が間違っているので、きちんと整えたら体調も良くなります」と言われて信じ込み、自宅に来てもらう約束までしたそうです。
さらに今年は記念の年だか何だかで、伊勢神宮に奉納するお金を集めていると言われ、高額の奉納金を提示されたそうです。

冷静な状態なら、本当なのだろうかと一度立ち止まって判断できますが、
これで救われるかもしれない、と感じてしまった人には疑う余地もありません。
この方は運良く(?)騙される前に、伊勢神宮に問い合わせたようで、難を逃れたらしいです。

伊勢神宮詐欺とでも命名しておきましょうか。
師匠によると、そもそも伊勢神宮は全国の神社や組織から奉納されるようになっているので、個人に求める事はないそうです。

人はいろいろな状況に身を置かされるのですが、自分を見失わないように、
冷静な判断ができるようにしておきたいものです。

ではいったいいつが運の良い時で、いつが悪い時なのかをどうやって知るのでしょうか。
カンを鍛えるか、学問するかのどちらかの方法でしょうね。

« 微生物にまつわる話 | トップページ | DNA解析 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/44678898

この記事へのトラックバック一覧です: 陰陽五行学:

« 微生物にまつわる話 | トップページ | DNA解析 »