« いちご狩り | トップページ | キッズコース »

2012/04/16

樹齢2000年のさくら

2000年間、かかさずに咲き続けてきた神代桜を見に行きました。
2012

ここ2〜3年見ていませんでしたが、今年訪れてびっくり。

枝が減っていましたweep

前はもっと花を咲かせていたのに、、、

一緒に行った知り合いが「まるでチューブにつながれて延命された爺さんみたいだね」
と表現していましたが、明らかに、よぼよぼ具合が加速した感じです。

そういえば近年、台風にやられて、懸命の復旧手当てをしたというニュースを聞いた事がありました。

パンフレットの歴代写真によると、明治時代が一番立派に咲き誇っていたようです。

これは、裏側。
2012_2


お寺に立っている桜ですが、2世も境内にいて、これは還暦を迎えたくらいの樹齢です。
いつか世代交代してしまうのでしょうか?

中心部の痛々しい幹を眺めていると、
「私は2000年頑張った、君らも努力したまえ」
と励まされているような気分になります。


こちらは、わに塚の桜です。
樹齢300年くらいでしょうか。
巨木が1本立っていて、絵になります。
2012_3

今回はくもり空だったので、本当の良さが写しきれていませんが、
夜桜も風情があって、いいみたいです(道中が非常に真っ暗なので行った事がない)

人が写るとこんな感じ。
20122_4

桜の次は、桃の花見が待っています。

« いちご狩り | トップページ | キッズコース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/44904247

この記事へのトラックバック一覧です: 樹齢2000年のさくら:

« いちご狩り | トップページ | キッズコース »