2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 平和なICU利用 | トップページ | パン作り »

2012/05/31

恋の季節

実家周辺では、美しい歌をマスターしたうぐいすが、一日中透き通る美声を響かせてくれていました。

4月のうちはまだおぼつかない歌声だったそうですが、ここにきて立派に恋の歌を歌えるようになったみたいです。

なんだかこちらまで心が洗われて、軽やかな気持ちにさせてくれます。

一方、今住んでいる地域では、農村的な恋の合唱が、夜になると聴こえてきます。

蛙の合唱です。

5月には、殆どの用水路が開栓され、徐々に水が田んぼへ流れて行ってます。

彼らは一目散に、この水めがけて来た事でしょう。

さっそくお嫁さんを探して、仲間同士の競争が始まっています。

ぎゃうぎゃう歌うもの、カタカタカタと乾いた歌声のもの、色々です。

お風呂場にいても、リビングにいても、寝室にいても、サラウンドで聴こえて来ます。

のどかで、ゆったりとした気分にさせてくれます。

6月に入れば、山あいの川で目を凝らすと、ほたるに出会えるかもしれません。

私が一度だけ目撃したのは、山を少し登ったところにある、露天風呂に浸かっている時でした。

ちらっちらっと泳ぐ光が、手を伸ばせる距離で見えました。

その後は、まだ会えていないので、本当に贅沢なひとときだったのだと思います。

夏の日差しを浴びて、新緑が深まり、ぶどうの葉っぱは、天に向かって伸びています。

もう間もなく果実の季節がやってきます。

« 平和なICU利用 | トップページ | パン作り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/45485505

この記事へのトラックバック一覧です: 恋の季節:

« 平和なICU利用 | トップページ | パン作り »