« ベランダ対策 | トップページ | オロカモノーッ »

2012/08/26

不意打ち

夕方になり、ようやく日差しが緩んで来たので、買い物に行こうと歩き出しました。

東の空には、夕日に照らされて真っ赤になった入道雲、

西の空には、ウロコになりそこねたような雲、

季節の移り変わりを感じるこの頃です。

途中に介護付き老人ホームがあるのですが、夏祭りをしていて、テントの下でご年配方とその家族が団らんしていました。

すると舞台から、吹奏楽が演奏を始めました。

近所の高校の吹奏楽部です。自宅まで練習音が聞こえてくるので分かりました。

曲は「川の流れのように」です。

もちろん歌はありませんが、吹奏楽の柔らかい音色が辺りに広がった途端、思わずこみ上げてくるものがありました。

その瞬間、涙しそうになっている自分がいました。

何度も聞いている曲、いい曲なのは分かっているのですが、生演奏の音がダイレクトに放たれた時、

言いようのない感動がこみ上げてきたのです。

演奏している高校生たちは、自分達の音がそこまで感動の波を送っているとは想像していないでしょう。

タダの通行人である私が、その場を通り過ぎても風に乗って聞こえて来る音楽を耳にしながら、

言い様のない感動を味わっていた事、そっと記載しておこうと思います。

それにしても、突然の感動でした。

多分、今日同じ光景に出くわしても、同じようには感じなかったかもしれず、不思議なタイミングでした。

平穏に暮らしてはいますが、思いの外、疲れてるのかもしれない。

秋が近いから?

« ベランダ対策 | トップページ | オロカモノーッ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/46842336

この記事へのトラックバック一覧です: 不意打ち:

« ベランダ対策 | トップページ | オロカモノーッ »