« 12月の気配は7日から | トップページ | 宮迫博之さんと蛍原徹さん »

2012/12/02

笹子トンネル

笹子トンネルの天井が崩落したニュースは衝撃的だった。

この辺の住人が車で都会に出る時には必ず使う道だから、かなり身近なトンネルで、

皆、もし自分が通っていたら、、と想像して不安に思った事だろう。

私も月2回はバスで通過しているので他人事とは思えなかった。

全長4.5km
あるトンネルで、通る度に「長居したくない場所だな」と何となく思っていた。

地震や豪雨などで少しずつ均衡が保てなくなっていたのだろうか。

いつ崩落してもおかしくなかったのだとしたら本当に怖い。

高度成長期に使われたコンクリートが揃って寿命に来ているらしいので、

その関係だろうか。

閉じ込められた人達の一刻も早い救出を願う。

« 12月の気配は7日から | トップページ | 宮迫博之さんと蛍原徹さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/48059587

この記事へのトラックバック一覧です: 笹子トンネル:

« 12月の気配は7日から | トップページ | 宮迫博之さんと蛍原徹さん »