2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 18年 | トップページ | パン教室 »

2013/01/18

人間みたいなやつ

我が家の車は、修理や部品交換を重ねて、14年の老体ながら現役で暮らしています。

ここに来て急にフロントライトがクスんで、さらにボディーの一部が禿げてしまい、

なんだか白内障とストレス性の10円ハゲみたいで、

まるで人間のように衰えるねと陰口をたたいておりました。

そうして年末年始に構わないでいたら、車が愚図り出しました。


助手席に座っていた所、ある時からふとコトコト音がし始めたので、主人に訴えました。

主人は聴力が良くないので「えー?トランクの小物じゃない?」

などと言って信用してくれませんでした。

というのも私は以前、パイプオルガンの音と、荷物の搬入の音を間違える、

という痛恨の笑いネタを提供した事があり、

その時から、音に関しては疑いの目で見られるようになっていたからです。


トランクの方と言われても、助手席側のタイヤ方面からなのは間違いない、と訴え続け、

静かな通りに入って、ようやく主人の耳にも確認してもらう事ができ、

すぐに修理屋に連れて行く事にしました。

ブッシュとか言う部品交換か、ユニバーサル?

又はギアボックスの交換という診断が付きました。

ギアボックス交換になると、第一志望が絶望的で滑り止めの私立の手付金を払う、

というくらいの痛手です。


ここ1年くらいは大人しく健康に過ごしてくれていたのですが、

この寒さにやられてしまったのか、走行距離に比例したのか、

この度入院となってしまいました。

しかし入院したら、急に行儀が良くなって、コトコト音を発しなくなったらしいのです。

とりあえずブッシュ交換を依頼しましたが、まあ手のかかるやつです。

車も乗り主に似て来るのでしょうね。

« 18年 | トップページ | パン教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/48815659

この記事へのトラックバック一覧です: 人間みたいなやつ:

« 18年 | トップページ | パン教室 »