« センター試験 | トップページ | 滝川クリステルさん »

2013/01/21

おバカ全開

今夜からまた雪が降るという事で、丁度切れてしまった灯油を買いに行きました。

車が退院したので車で行ったのですが。。帰宅後の車庫入れで、やってしまいました。

主人からあれ程「車庫の出し入れはクリープ現象だけで行うように」と、

注意をされていたのですが、そうは言っても氷に乗り上げるには動力が必要で、

もちろんアクセルを踏んじゃいました。

そしたらもれなく、タイヤが氷にハマりました。

当然、にっちもさっちも動かなくなりました。

これ以上ヘタにいじくると隣りの車にぶつけてしまいそうで、

諦めてそのまま放置しました。


とはいえ共有スペースなので、この後帰宅してくる車の駐車を妨げます。

仕事中の主人はもちろん電話に出ず(期待するおバカ)

初めてのJAF、呼んでしまいました。


すぐに担当の人が来てくれたのですが、驚く事に地道にシャベルで雪かきを始めたのです。

私はてっきり、何かでウィーンと車を釣り上げて、

一発で車庫に入れてくれるものだと思っていたので(おバカです)

あまりのアナログ方式に、これは長丁場になりそうだと不安になりました。

タイヤ下の雪はすでに氷河期みたいになっていて、シャベルでは到底無理そうでした。

お兄さんが「お風呂の残り湯ってありますかね?」と尋ねるので、

素直に残り湯を汲んで持って行きました。

しかし夕方の残り湯なんて冷水です。私もちょっと考えればわかる事なのに、

おバカ丸出しで言われた通りに運んでしまいました。

「冷たくてダメですねぇ」やっと次からは、湧かしたお湯を運びました。


何度か熱湯をかけ、お兄さんはさらに発煙筒で氷を温めては、

ガリガリと削り、1時間位した所で後輪が動かせるくらいになりました。

ようやくお兄さんは車のエンジンをかけてくれて、まだまだしつこい氷に押されながら、

無事に車庫入れを完了してくれました。


はぁー、有り難い有り難い。

しかも会員価格で作業代は無料と言うじゃないですか。

私は通販番組もびっくりなくらいに驚いて見せて(半分以上は本気でしたが)

丁重にお礼をのべて、氷との戦い、否、自分の愚かさとの対峙がひとまず終了しました。

「今夜からまた雪みたいですし、ノーマルですし、当分乗らないでくださいね」

とお兄さんは優しく諭してくれました。

ほんと、おバカですみません
coldsweats01

« センター試験 | トップページ | 滝川クリステルさん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/48868257

この記事へのトラックバック一覧です: おバカ全開:

« センター試験 | トップページ | 滝川クリステルさん »