2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« パン作り | トップページ | 頂戴しました »

2013/04/22

わくわくの時

いい大人が朝からそわそわ。

まるでクリスマスプレゼントを心待ちにしている子供のようです。

納車の日、主人の抑えられない高揚は、見ている方が軽く嫉妬する程でした。

少し前にオークションの洗礼を受けて、イライラしていたのも何処へやら。


業者間のオークションだったのですが、情報欄に"記録簿アリ"となっていたのに、

記録簿が待てど暮らせど届かず、結局わずかな違約金の支払いのみで解決したのでした。

記録簿があると無いとでは落札額に影響してくるようで、

有りとしておいた方が高く売れると見込んでの策だろう、

というのが我が家の見解。やられたねぇと少し落胆していました。

関西人の血が騒ぎ、何とか罰金を高くしてもらおうとか、

文句を言って罰則を受けてもらおうとか言っていたのですが、

ディーラーさんは「いつもの調子で有りに◯しちゃったんでしょう」

なんて性善説を唱え、いい人過ぎると思いました。

また記録簿とはいえ、それ自体が偽りありの場合もあって、

ディーラーさんは、車の状態が良ければ問題無しというスタンス、

一致団結とまでは行きませんでした。

一時、そんな不穏な状況だったのですが、実際の車は特に問題なく、

むしろ良好な状態で、あまりの綺麗さに疑念もふっとびました。

メーカーで偽造品では無い事を確認してもらい、しっかり修繕もしてもらい、

お墨付きを頂いて納車の日を迎えたという訳です。


プレゼントを得た大人さんは、もう殆ど子供のような調子で、

楽しげにマットを設置したり、うっとり眺めたり、あてもなくドライブしたりしていました。

ご機嫌良く過ごして頂ければ何よりです。

大人になると、そうそう気持ちが沸き立つ事って無いですよね。

何かを新調しても、わくわくが持続する時間はわずか。

気付くと、ダークな話題にばかり高揚してしまっている事もしばしばです。

若さを保つには、できるだけわくわくしている事が大事なんだろうなぁ。

さてと私は、わくわくアンテナのメンテから始めましょうか。

« パン作り | トップページ | 頂戴しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/51329299

この記事へのトラックバック一覧です: わくわくの時:

« パン作り | トップページ | 頂戴しました »