2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« どうなる日本? | トップページ | 車を手放すにあたり〜つづき〜 »

2013/04/13

車を手放すにあたり

主人の実家の車は、20年くらい乗り続けてきたもので、

動くクラシックカーになりつつある状況でした。

しかし、信頼してメンテナンスを任せてきたYディーラーから、

実は都合良くぼったくられてきていたのかも?

という疑惑が決定的となり、とうとう廃車にする決心をしたようです。


最近の帰省で、主人がボンネットを開けてみてみたら、

言われる通りにメンテナンスをしてきたのに、ボロボロな箇所が多かったそうなのです。

あんなに払って来たのに、この有様かよ?!という具合だったようで。

とはいえエアバッグ無しの老車なので、安全を考えた方が、

という話は何度も出ていました。

「衰の人」である義父は、新しいものになかなか変えたがらなかったのです。

慣れたものじゃないと、、最近の車はどう操作するかわからん、などと言って。


そして、廃車にするのはいいけれど、今後の足はやはり不便だという事で、

新車購入を検討すると思いきや、

「お前んとこの車なら、運転できるやろと思う」という事になりcoldsweats02(運転履歴ないですけど
sweat01

この度、我が家が新しく求める事となりました。


まぁ、そうそうできるものではない親孝行のひとつとして、いいんじゃないの?

と気持ち良く(ホントですよ!)私は了承しました。

という事で、今まで乗ってきた我が家の車は、めでたくナンバーと同じ街を走る事になります。

« どうなる日本? | トップページ | 車を手放すにあたり〜つづき〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/51019385

この記事へのトラックバック一覧です: 車を手放すにあたり:

« どうなる日本? | トップページ | 車を手放すにあたり〜つづき〜 »