« 悟った日 | トップページ | 色々作りました »

2013/06/14

カイちゃん鑑定

ワン子の鑑定もなかなか面白そうなので、

主人実家のシェルティー「カイちゃん(仮名 ♀)」を見てみました。

足りない頭でシクハクしながら換算して運勢の大きな流れを出した所、少し発見がありました。


このカイちゃんは、なかなか貰い手が現れず、半年近くペットショップで暮らしていて、

そろそろやばいんじゃないかという頃、お義父さんに見初められて家に来ました。

運を見ると丁度、自分の運が動き出した頃に出会った事になっています。


ショップ暮らしが長引いたせいか、家に連れて来られてもすぐには馴染めない様子で、

半年位はしっぽを垂らしたままだったようです。

確かに最初の大運時は、見た目の状況以上に悪く受け取りやすい運でした。


犬生は人間よりも運の変化がめまぐるしく、人間が30年毎に節目を迎えるのに対して、

4.5年毎に大きく変化して行く事になります。

カイちゃんも去年、節目を迎えたようですね。


大真面目に分析するなんて、と呆れる方もいるかもしれませんが、

今では家族の一員、いやもう個人の生き甲斐にさえなっているワン子を鑑定する事は、

この先、人間関係と同じ位の需要が出て来るのではないかと思います。

相性は特に重要で、相手次第で良い効果をもたらしてくれる場合もあります。

また、性格や特徴、生活の変わり目なども知っておきたいと思う人はいると思います。

むしろ、もう人間関係は諦めたけど、ワン子の事だけは最善を尽くしたいという人もいるでしょう。

カイちゃん(アラフォー)
Photo_2

カイちゃんと家族の相性はとびきりとまで行きませんが良い方です。

お義父さんは少々振り回されてしまいますが。

ただ、時々帰省してくるおじさんとは共倒れの相性なので、

お互い好意を持って関わっていても、結局不利益を被っているのではないか、と想像します。

もっとも、おじさんの方は「朝早くからカイちゃんが起こしに来てくれて寝てられない〜」

と喜んでいますが。

« 悟った日 | トップページ | 色々作りました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/52032820

この記事へのトラックバック一覧です: カイちゃん鑑定:

« 悟った日 | トップページ | 色々作りました »