2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ロケ地 | トップページ | 7月 »

2013/07/05

島の先生

とても丁寧に構成されたドラマ「島の先生」を録画で見終えました。

登場人物達が島で暮らすうちに、心をほぐして行く様が描かれていて、

島は学校の保健室のようなものだと表現していました。

そんな心の回復ができる場所が実際に存在すればいいだろうな、

という夢を見させてくれて、こちらもほっこりできる物語でした。


それにしても仲間由紀恵さんは、ほんといつもいい仕事するなぁと思います。

女優の条件を授けられているというのもあるけれど、

やはり、確かな分析力がそれを支えているんだろうと思います。

自分に無いものは演じられません、では役を広げて行けないですからね。

少し前のですが「99年の愛 JAPANESE AMERICANS」も良かったですね。

そんな正統派もいいし、トリックみたいな軽妙さもまたいいです。

来年頭のラストトリックで、終了してしまうみたいですが、

もう、阿部寛さん共に解放してあげて欲しいと思います。

お二人共、大きな節目を越えてますので、もうかつての二人ではないのです。

残された矢部謙三が独りで昔を語ってる、って位でいいでしょう。(冗)

あぁ、こちらの録画も見なくてはっ。

« ロケ地 | トップページ | 7月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/52320721

この記事へのトラックバック一覧です: 島の先生:

« ロケ地 | トップページ | 7月 »