2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 上々の出来 | トップページ | 糖負荷検査 »

2013/08/19

2013年の味噌

少し遅めの3月に仕込んだ味噌が出来上がりました。

今年は梅雨が短かったからか、カビに侵略されず乗り切れたようです。

タッパーのフタを開けるのが怖くて、見て見ぬ振りをしていたものの、

さすがにどうにかしなきゃと決心し、けじめの日に開けてみました。

2013_2

そしたら、何と言う事でしょう。

いい具合に発酵が進んで、味噌だけど、殆ど醤油の塊のような、

今までで最高の発酵食品が出来上がっていました。

発酵が進み過ぎると、うまみ成分が消えてしまいます。

部屋中に充満する和の香りは、日本人の本能を瞬時に呼び覚ましてくれます。

ちょっと味見のつもりが、ちびちびといつまでも舐めていたくなる程。

ああ、飲ん兵衛ならきっと一升瓶のフタを軽快に開けてるな、と思いました。

Pap_0243_2

さらに、このきゅうりがタイミング良く収穫できていれば、言う事無しでした。

手すりに熱せられている姿はかわいそうで見ていられず、

早々に収穫して冷蔵庫へ避難させてあげたので、

きゅうりと味噌の出会いは実現していません。

早く次のが実らないかな。

« 上々の出来 | トップページ | 糖負荷検査 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/52943138

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年の味噌:

« 上々の出来 | トップページ | 糖負荷検査 »