« ほのぼの空気 | トップページ | 滝藤賢一さん »

2013/09/16

来てます18号

台風の目は通過しないものの、そのすぐ周辺なので、暴風雨が本格化してきました。

冬の山おろしの強風に慣れているせいか、窓を押さえつけて来る風には慣れていますが、

雨と一緒というのは滅多にない事なので少々不安ですね。

ダムの放出量をチェックしつつ、窓から地面を見て、水路があふれていないか確認します。


こんな時に主人は出張。

まぁこの時期はいつもの事なんですが、車を水没させたら機嫌が悪くなりそうなので(情けない‥)

避難すべき時を見逃さないように待機しているのです。


そういえば少々昔、結婚式を終えた直後にも台風が来て、せっかくいい部屋に泊まったのに、

夜通し暴風に見舞われて眠れなかったのを思い出しました。

目の前が海という、台風を体感するのにこれ以上ないロケーションでした。

隣りには我関せず高いびきをかいて寝ている主人がいて、

今後の暗雲を予感させるかのような状況に、怯えていた覚えがあります。


そんなこんなだったからか、記念日に対する過剰な思い入れを持ち合わせておらず、

ついついこの日を忘れてしまいます。

花束が届いてやっと「あっcoldsweats01」というのを毎年。

今では、男っぽいを通り越して、おやじと暮らしているみたいだ、

なんて散々な事を言われています。

でもしょうがないんです。

陽干だけでできている女。

人差し指よりも、薬指の方がうんと長い、男性脳の人間ですから。

« ほのぼの空気 | トップページ | 滝藤賢一さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/53275572

この記事へのトラックバック一覧です: 来てます18号:

« ほのぼの空気 | トップページ | 滝藤賢一さん »