2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« なんちゃってノエル | トップページ | 長い連休 »

2013/12/28

ふるさと納税

初めてふるさと納税というものをしてみました。

収入額に応じて上限がありますが、納税率を下げてもらえるらしいので、

恐る恐る寄付してみる事に、と言うのは表向きで、

お礼の品をバッチリお目当てに寄付しました。

今年分の確定申告に反影されるには、今年中に寄付しなければという事で、

急いで入金しましたが、お礼の品も思いの外早く届けて頂きました。

淡路市の新米
Photo

本当は"たまねぎ"が希望だったのですが、もう終了してしまったそうなので。

そして浜田市の"のどぐろ"
Photo_2

浜田市は希望商品を選ぶ欄が無く、どうなる?と不安だったのですが、

第一希望の"のどぐろ"ちゃんが届いて大満足です。

干物で頂けるだけでも十分に贅沢だと奮起する、内陸在住人です。

普段のスーパーでは、たま〜にしか並ばないし、とってもお高い。

片手で包み込めるくらいのチビのどくろが堂々と並んでいる事も。

脂まみれのブランドお肉なんかよりも嬉しいですね。


ところで、今回寄付をしたどちらの市も私のふるさとではないのですが、

本当のふるさとは十分に潤っている感じなので、

来年もゆかりのない市に寄付をすると思います。


ふるさと納税のHPを見てみると、この制度を十分に活用しうまく回っている市と、

やる気のない市、というか活用が難しいのだろうなという市がはっきりしていますね。

寄付金の何割分かを、お礼の品として返す、

その品が魅力的であればある程、寄付金も集まりやすくなるという訳なので、

資金面でも人手面でも都合が付かない所が多いのでしょう。

本当に資金が必要な過疎地に、皆の寄付が集まるようになるのが理想だと思います。

実際どれだけの節税となるかは、何だか難しい計算が必要みたいですが、

来年の確定申告結果を見てから、来年もまた寄付してみたいと思います。

« なんちゃってノエル | トップページ | 長い連休 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/54413754

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと納税:

« なんちゃってノエル | トップページ | 長い連休 »