« 東出昌大さん 杏さん | トップページ | 19年 »

2014/01/16

最弱の年

今日は全国的に冷え込みがキツかったようですね。

わずかに氷点下になっただけで、TVのコメンテーターはワーギャー騒いで面白いです。

毎日がっつりマイナスからのスタートをしている地域のTVでは、

今日は−2℃程しか下がらず暖かい朝となりました、と告げています。


それはさておき、恐れていた事態に陥ってしまいました。

やはりエネルギーが弱まる年は、体調をコントロールしきれないようです。

気力は十分なのでつい動きがちでいたら、体だけはしっかり悪化していました。

明日から管理入院です。

でももしかしたら覆るかもしれない、そんな淡い期待を持ちながら安静にしています。

立春が来て動き出すと思っていたので、少々早い動きにびびっています。

さ〜て、自分で予測した時の流れと実際に身に降り掛かる事態がどのように一致してくるか、

リアルに体感しながら、その時を待ちたいと構えている所です。

シダックスの食事で耐える事が、ひとまず気がかりです。








« 東出昌大さん 杏さん | トップページ | 19年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/54632900

この記事へのトラックバック一覧です: 最弱の年:

« 東出昌大さん 杏さん | トップページ | 19年 »