« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015/03/24

ビヒダス

「ビヒダスヨーグルトは、花粉症に効くと実証されているから、

試しにしばらく食べて、効果を教えてくれないか」

と夫に言われて食べ始めて3週間ほど経ちました。

今回の花粉は飛散ピークが遅かったため、

花粉の存在を嫌という程感じるようになったのは、つい最近でしょうか。

気温の上昇と強風が、症状を加速させてきましたね。

それでも一時鼻をかむくらいで、あとは快適に過ごしています。

ビヒダスヨーグルトがどれほど効いているのかはわかりませんが、

酸味が少なめで食べやすいです。


以前の花粉シーズンは絶対に内服を欠かせないくらいでしたが、

3年程前から乳酸菌の錠剤を飲むようになり、

目薬のみで過ごせるまでになっていました。どうしても目だけは痒いですね。

乳酸菌の錠剤を飲むきっかけは、デリケートゾーンのトラブルが続いた事でした。

夫が文献を検索していたところ、乳酸菌に効果があるかも?

という事で、半信半疑で飲み始めました。


お通じも整ってきたし、トラブルもひどくならずに治ってしまうし、

そういえば花粉症が軽くなったなぁと効果を実感し始めました。

薬のように即効性は求められないものの、

毎日少量でも摂っていると、腸内がいいバランスに保ってくれているようです。

ヨーグルトもいいけれど、錠剤の方がはるかに乳酸菌量が多いのでお勧めです。


主人情報では、不衛生な海外に行く時に、一瓶飲んでおくという予防法もあるらしいです。

自分にあった乳酸菌を見つけて、腸内を改善して快適に過ごしたいものですね。

そうそう、乳酸菌は生きてなくても十分効果があるようです。

何となくイメージが良いので、生きて腸まで届くというフレーズが使われていますが。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »