« おかあさんと一緒(妄想込) | トップページ | 良い時にしておきたい事 »

2016/02/22

味噌が危ないかも

今年は4kg×4で16kg分の味噌を仕込みました。

ちょっとやりすぎ感が拭えませんが、夏も欠かさずおみそ汁を飲むようになってしまったので、

けっこうお味噌を使うのです。(具沢山みそ汁で、手抜き料理のオンパレードというのが真相)


今年の12月は暖かすぎて、とてもじゃないけど仕込む気候ではなかったです。

1月に入りようやく結露が凍結するいつもの寒さとなり、着々と仕込み作業をしていましたが、

そんないい気候もすぐに去ってしまい、初夏を思わせる程の暑い日まで到来する始末。

最近はもう氷点下にもならなくなって、味噌の発酵具合に不安ばかりつのる日々です。

低温でじっくり熟したいのに〜think悪いカビが生えたら泣く〜bearing

と叫んでいる人間が、今年は暖かいし燃料も安いし、こんなに快適な冬はいいわ〜なんて思っています。

人はいつだって矛盾を抱えて生きているものです。(私だけか)


ところで今年使った大豆の中に、生協で購入した有機栽培のものがあったのですが、

何も考えずに取り入れてみた所、とても灰汁が少なくて驚きました。

今まで7年くらい作ってきましたが、浸水段階から泡が出ない大豆は初めてでした。

有機栽培だからなのか?わかりませんが、どうやら良い豆らしい感じはしましたね。

お味噌になるとどんな風味になるのか楽しみです。

まずはどうにか無事に夏を越す事ができたらと思っていますが、

仕込んだ後に自分でできる事は殆どありません。だからお味噌の仕上がりも運まかせです。

自分の今年を占う手段の一つとしてもいいかもしれませんね。

Photo_4


« おかあさんと一緒(妄想込) | トップページ | 良い時にしておきたい事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/64093025

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌が危ないかも:

« おかあさんと一緒(妄想込) | トップページ | 良い時にしておきたい事 »