2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 抜いても抜いても | トップページ | いつだって夢中 »

2016/11/01

ホッと一息

娘の幼稚園が決まりホッと一息のこの頃です。

しばらくは気が気でなく、受験の前日は緊張しました。

久々の緊張感、自分だけの事なら失敗しようが構わないのですが。。

ブログ、書く気あるの?とさえ思われていないだろう、、水上ゆり詠です。

細々とやって行きますconfident


私の居住地域は田舎なので、幼稚園の受験と言っても大した事は無いのですが、

転勤族で、将来都心に戻りお受験する予定の人は、国立大附属幼稚園や小学校に在籍していると有利のようです。

へーそんな事まで考えるんだーと、ボケ〜と生きてる私には驚きでした。

面接があって最終的にくじ引きで確定する、とざっくりな情報で受験したので、

背中にゼッケンを付けられて、遊ぶ様子をチェックされた時にはドキドキしました。

いくつかの玩具がある中、粘土コーナーへまっしぐらに向かい、15分間ひたすらこね続けた娘。

他の子はいくつかの遊びをしたり、誰かと交流したり、親とやりとりしたり、表情豊かにしたりする中、

黙々と粘土でクッキング?(私は遠くから観察するのみでした、側に行ってもOKでしたが)

ようやくそれらを鍋に入れて、電子レンジにかけたかと思ったらお片づけの合図!

当然片付けなどせず続行したので、私が近づき声を掛けました。

ここで親が片付けてしまうと評価が良くないかも?と思い、元の場所へしまおうねと言い聞かせ何とか自力でさせました。

その後、簡単な健康診断を挟んで面接でした。

遊戯室とは一転して、待合の廊下では走ったり、高い声を出したりするので、

静止させて言い聞かせるのに必死でした。

親は嫌な汗ばかりかいて、面接までにぐったり。

自分の名前もまだ言えないし、一つだけ選ぶように言われた物も両方欲しがるし、

娘が選ばれた理由はわかりませんが、研究対象にはなった様です。

人気運のお陰でしょうか。

そして、渇望していたくじ引きは、定員内だったという事でありませんでした。

引く気満々で行ったので、引けないのは残念でしたが、とにかく進路が決まりホッとしました。

少人数の幼稚園なので、ママ関係のお付き合いの渦に飲み込まれて行くのかなと不安も大きいですが、

多分今まで通り、適度な距離感で行くと思います。

私は目立たない様に行きたいですが、、娘が目立つタイプなので、、試練です。。


ニンマリ顔が連写されてること多々sad
Image_2


« 抜いても抜いても | トップページ | いつだって夢中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630201/68213225

この記事へのトラックバック一覧です: ホッと一息:

« 抜いても抜いても | トップページ | いつだって夢中 »