趣味

2012/11/16

パン ポロネーズ

今回はポロネーズというパンを習いました。

ポーランドの儀式の時に作られるパンだそうです。

2012
写真の両脇にある白いのがポロネーズ。

ショパンのポロネーズとは印象が少し違いますね。

牛乳と卵、バターたっぷりのリッチな生地で、

中にカスタードクリームが入り、表面をメレンゲで飾り付けしてます。

上品な見た目です。

写真一番奥も、中にカスタードクリームが入っています。

表面は粉糖です。

手前のパンは、中に栗のペーストが入っていて、

表面をチョコでコーティングしてあります。

美味しそうなテカリが確認できると思います。

試食して口の周りにチョコが付いたまま帰ろうとしていた私。

思いっきり指摘されました
coldsweats01

まだまだお子ちゃまですね。

え?老化現象だって?まぁ、そっとしておいてください。

2012/07/30

競泳女子

競泳女子の寺川綾選手と鈴木聡美選手を見てみます。

<寺川綾選手>

〜運勢について〜

2012年は、シンギュラーポイントの年です。
身の上に動きがあり、これまでの事に答えが出て、新しく出発する年です。
2月12月は物事が決定しやすく、自身の決心も固まりやすいです。

7月は運からの応援がある時ですし、結果が出しやすい追い風の時です。
2006年から今の運気に入っていて、この10年は追い風の時期です。
次の運気の2016年からは、大きく人生環境が変わり、今とは全く違う立場や環境で歩んで行く事になります。

〜個性について〜

自分の得意分野を一途に極めて行く事で、運が安定する人です。
すべてにおいて平均的に歩もうとすると、寺川さんの良さが全く出ません。
自分が経験した事を元に物事を判断する人で、自分なりの技術を身につける事に熱心です。
守りの姿勢で一歩一歩着実に成長して行きます。
感受性が強く、芸術的なセンスも持ち合わせていて、自分らしさを発揮できる環境での発展が期待できます。


<鈴木聡美選手>

〜運勢について〜

2012年は、受け身の形で良い結果が得られる年です。
自分から積極的に責めて行くというよりも、与えられた立場で受け身の姿勢で取り組んで行く時です。
運勢の大きな流れも吉ですし、鈴木選手の今の力がきちんと発揮されるのではないでしょうか。
7月は吉運です。

〜個性について〜

独特のひらめきやセンスがあり、プロ意識が強い人です。
自尊心が強く、独立心も旺盛なので、何でも自分で取り組み、単独でできる仕事が合っています。
将来の事に関心が強く、着想豊かで企画力やアイディアにあふれる人です。

2012/07/27

日本期待の選手

ロンドンオリンピックの開会も秒読みとなりました。

日本代表選手への期待も盛り上がってきていますね。

今回は、競泳の北島康介選手と体操の内村航平選手を見てみました。


<北島康介 選手>


〜今の状況〜

北島選手の2012年は、シンギュラーポイントの年です。
これまでの事に区切りがついて、新しく出発する時です。
つまり、起きる物事が決定的になる時、決心が固まる時です。

2月と12月は最も決心がつきやすく、物事も決定しやすいです。
水泳の競技が行われる7〜8月上旬の期間は、北島選手を応援する「火」の季節ですが、
攻撃性は0に近く、守備や防衛が主軸になっている時です。
用心深く観察して、物事に対応していくという気配が強いです。

とはいえこの期間は、結果が吉と出やすい時です。
ピンチに立たされてもすぐに回復できる状況です。
8月(8/7〜)に入ると逆風となり、マイナス思考になりやすく、
精神的にもストレスを感じやすい状況ですので、今回の競技日程は、追い風の状況と言えるでしょう。

2008年から始まっている全体的な運気は、行動力が旺盛で、時にやり過ぎたり行き過ぎたりしやすい時期です。
金銭面の動きも大きく、異性面も縁が強い時期です。


〜どんな人?〜

北島選手は、専門の技術を磨く事で相当の発達をする先天性を持っています。
芸術的な鋭いセンスと、個性を強く発揮して進んで行く事が、北島選手らしい生き方となります。

感受性が強く、デリケートなので、普段はマイナス思考になりがち、機嫌の善し悪しも極端です。
ラッキーカラーの「赤」からエネルギーをもらって、北島選手が満足できる結果を手に入れてもらいたいと思います。


<内村航平 選手>

〜今の状況〜

内村選手は2009年から今の運気が始まっています。
利益や成果を得るために、活発に動くので日常的に多忙で、精神的な苦労を背負いやすいという状況と、
自分の活動が評価されて上昇しやすく、発展できるという状況が考えられます。

2012年は、(1)目上と対立しやすく、自分の主張が通りにくいという気配と、
       (2)趣味や文化的な分野、特殊技能の分野で評価が高まり上昇する気配があります。

競技期間中は、客観性が強く、冷静な判断やチェック能力が高まる時ですが、思い切った決断や行動は乏しいです。

(1)無駄や損失が出やすく、心配事もあり落ち着かない心理状態であり、
   利益には恵まれるものの、結果を出すにはストレスの多い状況が一つ、
(2)物事が決定して一区切りがつき、新規着手をする暗示もある時です。


もし13〜15時に生まれている場合は、かなり良い結果を出せる状況です。


〜どんな人?〜

内村選手は、人生に前向きで考え方の幅も広く、筋を通しながらも、理想を追い求める純粋さを持った人です。
資格や技術、独自の才能で進んで行ける環境が最適です。
また、外見は強気ですが、純粋で繊細な内面を持ち、情緒的に揺れやすい人です。
誰とでも区別する事なく交流して、情にもろい一面も持ち合わせています。
先祖や両親の恩恵に恵まれた人ですが、それを引き継がずに独自の人生を歩んで行く人です。
内村選手もラッキーカラーは「赤」です。


〜余談〜

北島選手と内村選手は、とても縁の強い相性です。
二人で話す機会があるとしたら、すぐに意気投合してその後も交流は続いていく事でしょう。

2012/01/13

パン教室

月1で開講されるパン教室に行ってきました。
以前は隔週でクラスがありましたが、今は上のクラスになったので、
のんびりと受講できます。
とはいえ、このコースになってから早8回目です。
そんなにも進んだんだと、驚くばかりです。

さて、今日のパンは、ウォールナッツロール、芝麻球(開口笑)、中国のクッキーでした。
クッキーは、鳩サブレを軽くした感じで、ラードを使っているのでサクサク感が出てました。
芝麻球(ジーマーシュー)は、あんを白玉粉で包んで、白ごまをまぶして揚げる、
よく中華の最後に出て来る胡麻団子ですね。

でも今日のメインは、ウォールナッツロールでしょう。
生地もリッチだし、フィリング(トッピング)もかなり贅沢。
型にべったりとバターを塗り、生地にも塗って、
シナモンシュガー、三温糖、ウォールナッツ、メープルシロップ、とふんだんに加えてあります。
まさに、致死量〜wobbly
X'smasのシュトーレンを作った時も、この言葉をちらっと聞きましたが、
今回もこの表現が正しいと思われます。

2


2_2


続きを読む "パン教室" »

2012/01/11

新年会

先日、伊勢会の新年会に初めて参加しました。
師範試験に合格した人の授与式があり、私も無事にお免状を頂く事ができました。

自宅通信で学んでいたので、同じ時期に学び始めた方々とお会いするのは、今回が初めて、
かなりドキドキでした。

しかも、最近は人と話す機会がめっきり減っていて、
会話をするという事に、心身共にフル回転でした。
同じテーブルの方々と和やかにおしゃべりできて良かったです。

講話も興味深かったですし、能の仕舞も新鮮でした。
みなさん、各分野でご活躍されている人ばかりで、
このような場に参加しなければ、お会いする事もないだろうなと圧倒されました。

1年間、陰陽五行学を学んできて、お免状を頂いたので、
これから少しずつ理解を深めて行こうと思います。

その他のカテゴリー